妊活をする方へ様々な効果を発揮してくれるルイボスティー。
ルイボスティーには様々な種類がありますが、市販品ではどれが人気があるのでしょうか。
おすすめのルイボスティーランキングや、効果的な飲み方や飲む量など詳しくお伝えしていきます!

 

ルイボスティー市販品 ~妊活おすすめランキング

第1位 エルバランシア ルイボスティー


【妊活専門】高品質のルイボスティーはエルバランシア

  • 価格  1,375円(税込)定期コース 初回価格
  • 5gの大容量パック×35包
  • 味 ★★★★★
  • コスパ ★★★★★
  • 口コミ ★★★★

エルバランシアを利用している女性の91%が妊活中、妊娠中、母乳中の女性です。
有機栽培(オーガニック)で丁寧に育てられた、上位1%のスーパーグレードの茶葉のみを贅沢に使用しています。
「高温期と低温期がくっきり分かれるようになった」、「生理周期が安定してきた」など嬉しい口コミが多数。
また、「妊活中だから頑張って飲んでいる」というよりも、「おいしいから好きで飲んでいる」という口コミも見られました!

 

エルバランシアは妊活には大人気のルイボスティーです。高品質と茶葉が多いので効果が見込まれる成分を効率よく飲むことができます。実際にエランシアで妊活で妊娠出産された口コミも多く見られます。

詳しくはこちらでご紹介中!

→エルバランシアの妊活や妊娠出産の口コミを見る!

 

第2位 ティーライフ プレミアムオーガニックルイボスティー


【☆初回限定☆特別セット♪】 美容茶“ルイボスティー

  • 価格 1,308円(税込)定期お届けコース
  • 4g×30個
  • 味 ★★★★
  • コスパ ★★★★
  • 口コミ ★★★★

こちらの商品は、蒸気殺菌消毒をしているため、煮出さなくても成分がしっかり出るのが特徴。
水出しでもおいしくいただけるので、毎日気軽に続けることができます。
クラシックグレードという最高品質の茶葉を使い、真空パックにして日本へ輸送されるため酸化による劣化の心配がありません。
「長年の悩みだった冷え症がよくなった」、「生理痛が軽くなった」という口コミも多数寄せられています!

 

 

第3位 NOVATEC ママと家族のお試しセット


ルイボスティー専門店【ノバテック】
≪送料無料≫限定生産茶葉ルイボスティーお試しセット

  • 価格 1,820円(税込)
  • クラシック3g×30包、エクストラ1.2g×5包、グリーンルイボスティー3g×5包
  • 味 ★★★
  • コスパ ★★★★
  • 口コミ ★★★

1包で1.8ℓも作れる「ルイボスティークラシック」、お湯を注ぐだけで飲める「ルイボスティーエクストラ」、和風の味が楽しめる「グリーンルイボスティー」の3種類の詰め合わせパック。
「色々な味を楽しみたい」という方におすすめなのがこちらの商品です。
限定生産の茶葉を100%使用。茶葉を細かく刻む工程をはさむことで、まろやかさと抽出力を実現しています。

 

 

ルイボスティー ~妊活でおすすめ?なぜ人気なの?

不妊の原因となる活性酵素を除去する!

活性酵素には悪いイメージがつきものですが、本来は体内に侵入した細菌を排除するという大切な働きを担っています。
しかし、活性酵素は酸性力がとても強いため、数が増えすぎると細胞を傷つけるようになってしまうのです。
もちろん子宮や卵巣など生殖器官にもダメージを与えてしまい、卵巣機能不全や排卵障害など様々なトラブルを引き起こす原因になります。

この増えすぎた活性酸素を除去してくれるのが、SOD酵素です。

ルイボスティーにはこのSOD酵素が豊富に含まれており、あらゆる茶葉の中でもトップクラスの含有量を誇るのです。
その含有量は緑茶の約50倍、ウーロン茶の約30倍といわれています。

ルイボスティーに含まれる豊富なSOD酵素が過剰な活性酵素を除去することで、妊娠しやすい体づくりへ強力なサポートをしてくれるのです。

 

また、最近では紫外線のダメージで肌の日焼けや老化についても、活性酸素によるものということがわかってきています。そのため、夏の日焼け対策に活性酸素を除去できる自然由来の成分で作られた「飲む日焼け止めサプリ」が話題になっていますね。ルイボスが含まれるサプリもでてきており、ますますルイボスティーの効果が多岐にわたって期待できそうです!

「飲む日焼け止めサプリ」について詳しく知りたい方はこちらから

 

妊娠しやすい体づくりに欠かせない亜鉛が含まれている!

ルイボスティーには、亜鉛、カリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄分など様々な栄養素が豊富に含まれています。
その中でも亜鉛は、女性ホルモンの働きを高めたり、質のいい卵子を作ったりするのに欠かすことができない栄養素です。

女性ホルモンが十分に分泌されないと、月経周期・基礎体温の乱れや、子宮内膜の機能低下などの症状が起こります。
また、卵子が成熟できないため排卵ができなかったり、受精できても細胞分裂が正常に行われなかったりします。

このように亜鉛は生殖機能の向上に欠かせない栄養素にも関わらず、日本人は慢性的な亜鉛不足という現状があります。
成人女性の亜鉛の推奨量は1日に9mgなのに対し、平成20年の国民栄養調査によると実際の摂取量は平均7.3mgにとどまっているのです。

こうした亜鉛不足の現状を改善するためには、ルイボスティーでしっかりと栄養補給するのがおすすめです。

ルイボスティー ~妊活で効果を出す市販品の選び方は?

ルイボスティーは様々なメーカーから販売されており、使用している茶葉の質や効果にも大きな幅が見られます。
そこで大切なのは、「どの商品を購入すれば効果があるのか?」きちんと見極めて購入することです。

ルイボスティーを購入する上で、大切なのは以下の4つのポイントです。

①使用されている茶葉の品質や安全性は?
②続けやすい価格か?
③飲みやすい味か?
④口コミの評価は?

ルイボスティーは体に取り入れるものなので、有害な物質が含まれていたり、質の悪い茶葉を使用していたりすれば逆効果になりますよね。
無農薬で栽培しているかどうか、水銀検査はされているかどうかなど、品質表示をきちんと確かめるようにしましょう。

また、ルイボスティーは飲み始めてすぐに効果が現れるものではありません。
例えば、卵子の質が改善されるには約90日の期間が必要と言われています。
これは卵胞が脳の指令を受けて成長し、排卵に至るまでに3周期(約90日間)かかるためです。
すぐに効果が出ない分、価格が高すぎると購入し続けるのに負担がかかってしまいます。

味についても同じことが言えます。
目的はもちろん妊活のためですが、「美味しくないけど我慢して飲む」ということは、大きな負担になります。
ある程度の期間飲み続けるためには、「義務感で飲む」よりも、「おいしいから飲む」方が良いですよね。

最後に口コミの評価にも、ぜひ注目してください。
妊活に成功した女性たちが、どのルイボスティーを愛用しているのか?
たくさんの支持を集めている商品は、その効果や信頼度も高くなります。

冒頭のランキングは、以上のポイントを押さえて作成しています。
ぜひお気に入りの商品を見つけて、おいしく続けられるルイボスティーを見つけてくださいね。

ルイボスティー ~妊活に効果的な飲み方は?

妊活に効果抜群のルイボスティーですが、誤った飲み方をするとその効果も半減してしまいます。
そこで、ルイボスティーの効果を最も高める淹れ方と飲むタイミングをご紹介していきます。

ルイボスティーの成分をもれなく抽出する淹れ方

ルイボスティーに含まれる抗酸化作用を引き出すためには、ティーポットに入れて蒸らすだけでは不十分です。

成分をしっかり抽出するためには、10分以上時間をかけて煮出すようにしてください。
お湯が沸騰したあと、火を弱火にして10~15分煮出すと、ルイボスティーに含まれる成分がしっかりとお湯に溶けだします。

また、煮出した後のティーバッグもすぐに捨てないようにしましょう。
ティーバッグの茶葉にはまだまだ栄養素がつまっていますので、そのまま放置しておくとさらに成分を抽出できます。

水出しでルイボスティーを飲む場合は、ポットにティーバッグを入れてから2時間以上冷蔵庫に入れておきます。
8時間以上放置すれば成分がもれなく抽出できるため、夜寝る前にティーバッグをポットに入れておくと良いでしょう。

また、できあがったルイボスティーは、なるべく24時間以内に飲み終わるようにしてください。
時間を経つとルイボスティーの鮮度を損なうだけでなく、細菌の繁殖を招く恐れがありますので気をつけましょう。

ルイボスティーを飲むタイミングはいつが良い?


・朝、昼、夜の3食に合わせて水代わりに飲む
ルイボスティーに含まれるアスパラチンという成分には、血糖値を下げる働きがあります。
食事と一緒にルイボスティーを飲むことで、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれるのです。

近年の研究では、血液中の血糖値が正常になると妊娠率が増加するというデータ結果がでています。
また、食事と一緒にルイボスティーを飲むのが習慣になれば、飲み忘れも防ぐことができますよね。

・就寝前に飲む
夜眠りにつく前に、ホットのルイボスティーを飲むのをおすすめします。
温かい飲み物を飲むと自律神経が落ちつく効果や、体が温まるので安眠効果をもたらしてくれます。
ルイボスティーにはカフェインが一切含まれていないため、睡眠を妨げる心配もありません。

また、就寝中には平均で500ml、多い時には1ℓほどの水分が失われてしまいます。
就寝前にルイボスティーを飲むことで、脱水症の予防にもなりますよ。

・起床時に飲む
ルイボスティーに含まれているマグネシウムには、腸内のぜん動運動を促してくれるので便秘の予防・改善に効果があります。
便が体内にとどまっている状況が続くと、毒素が腸から吸収され血液を通じて体中に巡っていきます。
もちろん、子宮や卵巣にも血液は流れているので、生殖機能にも大きな影響を及ぼしてしまいます。

ルイボスティーは薬とは違いゆるやかに腸に働きかけるので、副作用の心配もありません。
便秘が気になる方は、起きぬけに1杯のルイボスティーを飲むのをおすすめします。

ルイボスティー ~妊活で飲む量は決まっている?

ルイボスティーは薬のような副作用はないので、特に飲む量に決まりはありません。

ただし、ルイボスティーに含まれるマグネシウムには整腸作用があるため、お腹の弱い方は飲み過ぎると下痢になる恐れがあります。
またルイボスティーに含まれるカリウムには利尿作用もあるため、飲み過ぎるとトイレが近くなってしまいます。

そのため、ルイボスティーを飲みはじめてしばらくは、1日3~4杯程度にとどめて様子を見るようにしてくださいね。

 

 

ルイボスティー で妊活を目指される方へ

ベビ待ちさん、妊活中の方、不妊治療中の方に赤ちゃんがやってきますように。

私自身も5年間子供ができずに不妊治療を行いました。その中で自分なりに色々と調べて活性酸素が卵子の老化にかかわっており、ルイボスティーを飲むことで、無事に妊娠することができました。(もちろん、規則正しい生活と食事も心掛け、最終的には体外受精を行いました。)

 

でも、今は子供と一緒に過ごせて、毎日ルイボスティーを子供と一緒に飲んでいます。3歳になりますが、ルイボスティーが大好きで麦茶より良く飲みますね!ルイボスティーは本当においしく、美容と健康にいいので、我が家の必需品になりました。

 

皆さんもいいルイボスティーに出会えますように!